Company

  • 会社概要
  • 沿革
  • 直営店・ショップ一覧
  • 福利厚生
  • 採用情報
  • 社員インタビュー

:社員インタビュー


沢山のお客様の顔を覚え、素早く正確な対応を心掛けています。

小室 優子さん(水戸市場営業所・2007年入社)

私の職場は水戸市公設地方卸売市場内にある営業所です。お客様は仕入れで市場に来る飲食店の方が多いため、飲食店用の商品が充実しています。商品の種類が非常に多いうえにお客様ごとに手書きの伝票を起票する必要があり、最初は戸惑いました。
朝の5時半から午後2時までが勤務時間で、注文の商品を揃えて伝票を書き、代金を受け取り、品物を車に運びます。急いでいるお客様ばかりなので、品物の種類や数を間違えないように注意して、しかも早くそろえることが大切です。何百人もいるお客様の顔と屋号を覚え、姿が見えたらすぐに伝票が書けるようにしています。大変なのは市場内のため、ほぼエアコンが効かず冬の朝の寒さと、夏の暑さは堪えますが慣れれば大丈夫です。良いところは人に恵まれているところで、上司にもお客様にも恵まれて、面倒を見てもらっています。

お客様の要望に応えお役に立てるよう、日々成長していきたい。

金澤 翔さん(水戸末広営業所・2016年入社)

私はアルバイトを通じ戸田産業を知り、新卒で入社しました。入社後は本社営業部 業務課で研修を行い、お客様からの電話・FAXでの御注文時に応対しました。取扱品目が非常に多い中でお客様が求めていらっしゃる商品を中々理解が出来ず苦労しましたが、少しずつ商品知識も増え対応出来るようになっていきました。その後営業職となり水戸末広営業所へ異動、現在は水戸市内の飲食店やホテル、福祉施設などを幅広い業種のお客様を担当させていただいています。その中で飲食店の新規オープンに向けて探してほしい物があるとご相談を受けました。私自身初めての経験でしたが、先輩社員にアドバイスをもらいながら打ち合わせを重ね、無事にオープンまでにご希望の商品を納品することが出来ました。今後もお客様の様々なニーズに応えお役に立てるよう、商品知識やコミュニケーション能力の向上を目標に日々成長していきたいと思っています。

新規のお客様をもっともっと増やすのが目標です。

酒主 宏美さん(下館営業所・2014年入社)

「筑西・結城エリアの営業マン募集」という求人広告を見て応募しました。転勤が無く自宅から近いこの地域で仕事を続けられるので家族も安心しています。性格的に会社にこもっているのは得意ではなく、お客様と接している時間がとても楽しいです。取扱い商品が非常に多いこともあり、初めは商品を覚えられませんでしたが、お客様に教わりながら商品を覚えていきました。食品関連の商品が充実しているのが我社の強みですから、車で街を走っていても食品の会社は気になります。飛び込み営業は話を聞いてもらえない場合もあり、最初はあと一歩が踏み出せない時もありましたが、今はダメでもともと、話を聞いてもらえればラッキーと思えるくらい気持ちが強くなりました。地道にまいた種が芽を出して新規のお客様も増えましたが、まだまだ納得していません。担当エリアの全ての食品会社様とお取引できるように、これからも頑張ります。

協調して仕事を進める良好な人間関係が、我が社の社風です。

鬼澤 学さん(管理部総務課・2003年入社)

管理部総務課では、請求書の作成といった経理の仕事から社内の年間行事の準備など、幅広い仕事を担当しています。中でも重要なのは、本社と各営業所に導入されているコンピューターシステムの管理です。ネットワークの不具合などがあると営業所に出向いて対応したり、新規のパソコンを営業所に設置しに行ったりもしますので、他の営業所の社員とも交流があります。パソコンの便利な使い方を教えたり、システムを改善して感謝されるとやりがいを感じます。システム関連の仕事も対応できる社員が増えてやりやすくなりました。何よりも協力して仕事をする社風があり、人間関係がとても良好です。今年は社内の若手と水戸マラソンに出場しました。高校時代に本格的に陸上をしていたため社内ではトップの成績でゴールすることが出来ました。来年へ向けて同好会を作ろうかと盛りあがっています。

Copyright 2013 Todasangyo Corporation. ALL rights reserved.